EZOMACHI -えぞまち-

北海道の”おいしい” ”たのしい” ”おもしろい”を見つけるサイト

 MENU

【グルメ部】行啓通にある「昭和レトロ」な餃子屋さん「亀ちゃん」へ行ってきました!

その名もズバリ「昭和親爺の餃子厨房」!

 

f:id:ezomachi_gourmet:20200406230914j:plain


こんにちは、えぞまちグルメ部です。令和の時代に「昭和レトロ」な雰囲気のお店というのはそれだけで風情のあるものです。「昭和」の文字を見るだけで訪れたくなってしまいますね。今回は、札幌市電「行啓通」駅の近くにある「昭和親爺の餃子厨房 亀ちゃん」へお邪魔してきました。

 

【地図】

PR


店内もしっかり「昭和」な雰囲気!?

f:id:ezomachi_gourmet:20200406230940j:plain


行啓通商店街の中にある「昭和親爺の餃子厨房 亀ちゃん」。店内には「サッポロビール」のポスターが張り出されています。明るくキレイな店内で見ると、かつての「居酒屋」然としたイメージとはまた少し違った雰囲気を受けます。絵柄もですが、「サッポロビール」の文字のフォントもまた味があります。

 

綺麗で明るく、オシャレな店内

f:id:ezomachi_gourmet:20200406231000j:plain


「昭和」というネーミングからは、以前よく目にしたような、薄暗い居酒屋のイメージとは全く異なり、まるで明るいカフェのような雰囲気。椅子や照明もオシャレです!壁には北海道日本ハムファイターズのユニフォームが。ご店主がファンなのでしょうか!

 

お料理はなかなかのボリューム!

f:id:ezomachi_gourmet:20200406231015j:plain


この日はランチの時間に訪れたので、お酒は注文しませんでした。注文したランチメニュー「亀ちゃん焼餃子セット」では、餃子とライス、スープに漬物とサラダがついたセットとなっています。餃子は5個ですが、ひとつひとつの粒はなかなかのボリュームです。また、餃子セットだけではなくザンギや水餃子、手羽大根などのセットもあります。

PR


まとめ:次回は夜にも訪れたい!

 

今回訪れた「昭和親爺の餃子厨房 亀ちゃん」は、昼にはランチメニュー、夜にはビールをはじめとしたアルコールをも楽しめるお店です。ランチメニューはボリュームたっぷりで大満足。次回はぜひ、夜に訪れてビールと一緒に楽しみたいと思えるお店でした!

PR


関連リンク

tabelog.com

PR